メール相談:医学管理費・処置費・歯冠修復および欠損補啜費とは | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 医学管理費・処置費・歯冠修復および欠損補啜費とは カテゴリ 治療費
相談者 ひな様 年齢 37歳 性別 女性
費用について質問です。
「医学管理費」とはどのようなものを指すのですか?
また「処置費」と「歯冠修復および欠損補綴費」はどう違うのでしょうか?
山田 恵子先生からの回答
1
宮城県

山田 恵子

やまだけいこ歯科クリニック
ご相談ありがとうございます。

「医学管理費」とは月初めに請求されていると思いますが、継続的に歯科治療をしている場合、患者様の口腔内を総合的に判断し、系統立てて治療を行っているという証のものです。

また「処置費」は「修復、補綴費」は医院によって含める内容が若干違いがあると思いますが、ちなみに私の診療室では「処置費」は歯周病の治療や歯石除去等、「修復費」は歯に詰め物被せ物義歯装着などの費用としています。
酒井 信先生からの回答
2
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
歯科医療機関でも、明細がわかる領収書を発行することが義務付けられました。細かい部分は、その医療機関で使っているパソコンの医療ソフトによって多少の違いはありますが、大まかなところは、「初・再診料」「医学管理等」「在宅医療」「検査」「画像診断」「投薬」「注射」「処置」「手術」「麻酔」「歯冠修復および欠損補綴」「病理診断」等々となっております。

お尋ねの「医学管理費」ですが、この項目に含まれるものは、虫歯の治療計画及び管理、歯周病などの慢性疾患の治療計画及び管理、歯科衛生士による口腔衛生実地指導、入れ歯を新しく製作・装着した際の取り扱い等の文書を提供したとき、お使いの義歯に不具合が起きたときの調整料、お薬を処方した際にお出しする薬剤情報提供料、特殊なもので、病院・他の医療機関へ紹介をする際の情報提供料等などです。

様々な治療行為に付随して算定されるものが含まれるため、患者さんとしては、その時々で請求される「医学管理料」が色々な点数ですので、疑問を感じることが多々あると思います。

次に、「処置費」と「歯冠修復および欠損補綴費」の違いです。
「処置費」には虫歯の治療に付随する処置、歯周外科に分類されない歯周病に対する処置(歯石除去等)、また、歯内療法といって、神経を取ったり、根の先の感染症状に対する処置および消毒いわゆる根の治療といわれる処置などが含まれます。

歯冠修復および欠損補綴」は、虫歯を削ったあとに詰め物をする処置、あるいは型をとる処置さらに金属を詰めたり被せたりしたとき更には入れ歯の製作に関する処置が行なわれた時に算定される項目が含まれます。

抜歯や歯周外科や歯茎・歯の根の先の歯肉が腫れたとき切開をしたりする治療行為は「手術」に分類されます。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
医学管理費」とはどのようなものを指すのですか?
→以下の処置に移るための説明や治療手順計画、入れ歯の使用方法注意点などの費用です。

「処置費」とは歯石を取ったり根の治療など基本的な処置です。
歯冠修復および欠損補綴費」 は、基本的な治療の後にくる、いわゆる被せ物や入れ歯のことです。

概ねこのようなところです。
田邉 美樹子先生からの回答
4
大阪府

田邉 美樹子

筒井歯科医院
それぞれの費用については、その詳細はいろいろで、患者様のケースによって何がその費用にあたるかが異なりますので、私の方では詳しい説明は割愛させて頂きます。

ただ通常、そのような詳細な領収書を発行する医院であれば、申し出されましたら治療の明細書を別に出して下さると思いますので、一度受付にお申し出されたらいかがでしょうか。
玉置 敬一先生からの回答
5
和歌山県

玉置 敬一

玉置歯科医院
ひな 様

ご質問は2点。
1.「医学管理費」について。
2.「処置費」と「歯冠修復および欠損補綴費」の違いについて。
以上2点についてお答えします。

1.「医学管理費」というのは聞き慣れない言葉だと思います。
以前の治療は、う蝕虫歯)があればその部分を削り、材料で埋めておわり。という方法が主でした。
しかし、最近の歯科医学では、どうして悪くなったのか?治療をした後悪くしないために何が必要か?ご本人はどうすればよいか?などを考えて、その悪い部分だけを考えるのではなく、「全体の健康をどう守るか」について考えます。

そのようなことに対する点数なので「削って何点」「埋めて何点」というような処置に対しての点数ではないので、不思議に思われるかもしれません。これからは、お口全体の健康を考えて、悪くない間に歯科医院に通い、悪くしないように努力してください。

2.おおざっぱな区分けですが、「歯冠修復および欠損補綴費」とは、詰める、かぶせる、義歯を入れる。これを充填(歯冠修復)と補綴と言います。それ以外は「処置費」に入れるのが一般的です。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する