メール相談:奥歯が少し欠けました。歯磨きはどうすれば良いでしょうか | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 奥歯が少し欠けました。歯磨きはどうすれば良いでしょうか カテゴリ 虫歯
相談者 りのん様 年齢 29歳 性別 女性
初めまして。 昨日の昼頃、食事中に奥歯に痛みを感じ、食事をやめた直後に右上6番 の歯の手前側が2mmほど欠けていまいました。 欠けた部分が黒っぽかったので、歯を見てみると、中が黒くなっていました。 明らかに虫歯だと思うのですが、痛みは全くありません。 今までに右上6番に痛みを感じたこともないです。 この場合、まだ虫歯が神経まで達していないのでしょうか? それとも気づかないうちに進行していて既に神経が死んでしまっているので しょうか? 今日は日曜日ということもあり、歯医者さんが休診なので、明日の朝一に予約 しました。 それまでの間、歯磨きはどうすればいいですか? あまり刺激しない方がいいのでしょうか?
松尾 光至先生からの回答
1
奈良県

松尾 光至

松尾歯科医院
しみたり 痛みが無ければ、今までと同じように歯磨きをされて良いと思い ます。 ただ、歯の書けた部分は、弱くなっている可能性がありますので、食事の時 に特に硬いもの等をその場所で、噛まないように気をつけると良いでしょう。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
時間的に、もう遅いかもしれませんが、いちおうお返事を書きます。 むし歯の進行具合はネットではわかりません。 痛みの有無だけで、神経(歯髄)がまだ生きているか死んでいるかという ことはわかりかねます。 痛みが無いということなので丁寧に歯ブラシをして、穴に入った食べ物を出す ようにしたほうが良いでしょう。 詰まったままだと、食物が圧迫されて痛みが出ることがあったり、中で腐って さらに虫歯を進行させる原因となります。 ただしそのときにあまり痛いようであれば、刺激して痛い思いをするよりそっ としておいたほうが賢明です。
小郷 邦治先生からの回答
3
岡山県

小郷 邦治

小郷歯科医院
痛みは無くとも虫歯は進行します。 現段階だと、虫歯歯髄までは達していないと思われるので抜髄になることは 無いと思われます。 治療は、ていねいに虫歯の部分を除去して、詰め物の処置となります。 そのような虫歯は歯磨きの方法を改善することと、食生活を見直す必要があり ます。 ところで、あなたは、なぜ右上の歯が虫歯になったと思いますか。 答えは、簡単です、磨いていないからです。 実際、右の上の歯にブラシが当たっていないのです。 右利きあなたは、右手で歯ブラシを持っているはずです。 しかし、右の上を磨かずに左の上の歯ばかりを磨いているのです。 左の歯(上下)ばかり磨いているのです。ですから、左の歯は虫歯は無いはず です。歯磨きは、歯と歯肉の境界と歯の間をていねいに時間をかけて、まんべ んなく磨くことです。 スクラビング法、バス法、描円法などありますが、自分にあった方法を見つけ ることです。まんべんなく磨く方法として、クール法という磨き方があります ので、調べてみてください。 食生活の見直しについてですが、何を食べてもよいのですが、ジャンクフード のダラダラ食べは辞めましょう。 チョコレートや、飴やガムなどを毎日のように食べるのは辞めましょう。 食べたら磨くという習慣を徹底しましょう。 夜寝る前に、きちんと時間(3分以上)をかけて磨いてください。 1日の内に歯の汚れをリセットしましょう。 そのあとは、食べないことです。 もし、小腹が空いて何か食べたら、また磨くことです。 それから、スポーツ飲料(ポカ***ト、アク***スなど)は、運動時や脱 水(病気の水分補給)のとき以外、飲むのは禁止です。 スポーツ飲料は、歯を直接溶解するので、飲んだら水でうがいをするか、歯磨 きをするようにしてください。寝る前に、甘いものを食べること、スポーツ飲 料を飲むことは、歯にとっては自殺行為です。 では、虫歯の治療は少し痛いですが、必ず後が楽になります。それから、歯科 医院に行ったら、ぜひ、歯の磨き方を教えてもらってください。
渡辺 英弥先生からの回答
4
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
歯ブラシはいつも通りで大丈夫だと思います。 虫歯の深さの問題だと思います。 検査液で調べて大丈夫ならしばらく仮詰めで様子を見るのもいいと思います。 神経が生きていても状態では神経をとるのも正解だと考えます。 よく説明を受けてご自身で判断してください。
藤原 慶輔先生からの回答
5
京都府

藤原 慶輔

ふじわら歯科クリニック
冷たいもの熱いもので歯がしみなかったら、まだ初期の虫歯ではないでしょうか? 歯磨きは普段通りでいいと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する