メール相談:差し歯が取れ金具が残っているが投薬中で治療が難しいと言われた | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 差し歯が取れ金具が残っているが投薬中で治療が難しいと言われた カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 なっこ様 年齢 43歳 性別 女性
71歳男性、投薬中の義歯作成について質問させてください。

上顎が部分入れ歯、下顎が総入れ歯にて入院していたのですが、入院中に差し歯が全て取れてしまい、今は糸切り歯と左前歯のみ金具が歯茎に残っています。

薬を服用中で、出血や感染症の危険があるため、歯科治療が難しいと言われました。

金具が残った状態で入れ歯を作成する。
又はその他の方法で何かよい方法はないでしょうか?
また、金具は自然に取れたり、歯科医の方が取れば簡単に取れたり出来ないものなのでしょうか?

回答をいただければ幸いです。
稲澤 陽三先生からの回答
1
長崎県

稲澤 陽三

稲澤歯科医院
この場合、2本の金具(バネ)を外し(歯科医なら簡単)、今、使用中の入れ歯の抜けた部分に人工の歯を継ぎ足します。
この作業は抜歯とか切開などをしなければ、入院中であれ服薬中であれ関係なく、比較的簡単にできます。
かかりつけ歯科にご相談ください。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
投薬中で出血傾向があるということですね。
歯科治療が出来ないというのは出血させるような処置、例えば抜歯等が出来ないという意味だと思います。
内科の先生も歯科治療についてはあまりご存じない方もおられるので、全部だめと言っている先生もおられるようですが、口腔内の清掃などは積極的に行っていかないと炎症がひどくなり、自然出血してくることもあるので積極的な清掃をしていった方がいいと僕は考えています。

ただ医療行為において出血するようなブラッシングも一時的にはやめた方がいいということもあるようなので、そのあたりは歯科医師と医科で相談の上、処置方針が決まってくると思います。

さて今の状況ですが、歯の根っことその金属が残っている状態なんですね。
その上に被せるような入れ歯を作るというのが一番妥当なところだと思います。
金属が簡単に外れるようなら外せればいいのですが、普通は噛む力にも耐えられるくらい頑丈に付けてあるものなのでそう簡単には外れないこともあり、無理に外そうとするとしんどいこともあります。
歯の根っこの上に入れ歯を作ることは、よくやることなので問題ないと思います。
まずは今の入れ歯の修理で対応されてはいかがでしょうか。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
いわゆる、残根の上に作る義歯として作製が可能だと思います。
在宅に来ていただける歯科があれば聞いてみてください。
船津 三四郎先生からの回答
4
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
なっこ 様、初めまして。
入院中の歯の不具合で、さぞ御難儀の事と拝察申し上げます。

文面より、判断致しまして、以下の方法が考えられます。
1.差し歯を再装着出来そうであれば、歯科用合着セメントで再合着する。
2.1.が出来なければ、上の義歯を応急的に修理して使用する。
1.も2.も歯科医師でなければ出来ません。
まずかかりつけ歯科医院へ電話連絡して、訪問診療(往診)が可能か確認。
かかりつけ歯科医院が往診をしていなければ、最寄りの歯科医師会へ問い合わせて、訪問診療をしている歯科医院を紹介して頂く。
以上で解決できると思われます。

訪問診療を依頼する時は、現在入院している病院の担当医を通して依頼するのが原則です。

お大事にどうぞ。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する