メール相談:インプラントと歯茎の間に金属が見える。抜けるのでしょうか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル インプラントと歯茎の間に金属が見える。抜けるのでしょうか? カテゴリ インプラント
相談者 よう様 年齢 44歳 性別 女性
4年前、上の歯にインプラントを入れました。
2段階で治療した覚えがあります。
歯茎をみるとインプラントをした歯と歯茎の間に金属が見えます。
人工歯根の部分なのでしょうか?
歯茎は手術当時より痩せて、上がってきた気がします。

このまま歯茎が上に上がってきてインプラントが抜ける可能性があるということでしょうか?
引っ越してしまったためインプラントをしていただいた歯医者にはいけないのですが、ほかの歯医者で治療は可能ですか?
毎回、電動歯ブラシで磨いているのですが影響はあるのでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
インプラントフィクスチャーという人工歯根の部分と、その上に歯茎を貫くアバットメントという部品、そしてそこに被せが入るという構造になっています。
その金属がアバットメントなのか、フィクスチャーの部分なのかは診てみないとわかりません。
ただ明らかに異常な状態になってきており、放っておいたら抜けてしまう可能性もありますので、ぜひ歯科医院で診てもらう必要があると思います。
ただ注意点としてはインプラントの治療は保険がききません。
他院で診てもらう場合には費用が発生すると思います。

それと出来れば前医に電話で、どこのメーカーのインプラントなのかを聞いてみてください。
引越しをしたということなら教えてくれると思います。
さらに、できることならそのメーカーを使用しているドクターを、今お住まいの近くで紹介してもらうというのが一番ベストです。
インプラントのねじは、メーカーによって形状が違い、互換性がなかったりメインテナンスしにくかったりします。
そういうこともあるのでそのメーカーのインプラントについて、メインテナンスや治療を行ってくれるかどうか予約時に尋ねておいた方が、スムーズに治療に結びつくと思います。
酒井 信先生からの回答
2
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
よう 様

文章だけでは、はっきりしたことはお話できませんが、噛んだとき痛んだり、動いたり、歯茎からが出てきたりしていなければ、とりあえず大丈夫です。

歯肉は年と共に、上顎は上に、下顎は下に縮んでいきます(歯肉退縮といいます)。
電動歯ブラシですが、毛先をあまり強く当て過ぎますと、刺激が強すぎて、歯肉退縮がより早く進む場合がありますので、最寄りの歯科医院で相談してみてください。
ほかの歯医者さんでも、大丈夫だと思います。
吉田 正先生からの回答
3
三重県

吉田 正

スバル歯科医院
インプラント治療をするためには、適切な骨質と骨量が必要であることはいうまでもありません。

2段階で治療されたのであれば、骨量が不足していて骨造成をしたのだと思います。
骨造成にはいくつかの方法がありますが、どれをとっても100%確実であるとは言いがたいです。
既存の骨に比べて、一般的に骨吸収が早いことが知られています。
ですから、どんなに頑張ってメインテナンスしていても骨吸収を止めることはできないでしょう。
せめて、インプラント本体の周囲骨に感染しないように留意してください。
渡辺 英弥先生からの回答
4
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
見えている部分ですが、インプラントのカラーといわれる部分だともいます。
現時点では問題はないかと思いますし、感染が起こらない限り、抜け落ちることはありません。

インプラントの定期検査ですが、他の歯科医院でもきちんと診てもらえるところを探してみてもらうことが大事かと考えます。
ブラシは現状のままで大丈夫かと思いますが、できましたら超音波のような動きをする電動歯ブラシがいいと思います。
船津 三四郎先生からの回答
5
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
よう 様、初めまして。
インプラント処置後の歯茎の退縮で困惑されておられる事と拝察申し上げます。

歯茎が少し痩せて来て、アバットメントと呼ばれる「土台部分」が見えて来ているものと思われます。
一般的にインプラント部の歯茎が痩せて来る場合には、以下の様な要因が考えられます。

1.歯周病に罹患
2.不適切な歯磨き
3.咬み合わせ由来
4.歯茎の下の骨の支持が少ない場合

特に、電動歯ブラシは、要注意です。
使用方法の指導を受けた上で使わないと、歯茎の退縮を惹起しやすいです。

対応と致しましては、
1.前医(インプラントを手術した歯科医院)から、紹介状をいただいて、同じメーカーのインプラントシステムを導入している歯科医院を紹介してもらう。
2.歯科衛生士によるインプラント部の徹底した歯磨き指導を受ける。
3.4ヶ月毎に定期健診を必ず受ける事。
等が考えられます。

お大事にどうぞ。
塚原 隆志先生からの回答
6
愛知県

塚原 隆志

塚原歯科
大変お悩みのようですね。

まず、実際に診察させていただいたわけではないので、正確なことはいえませんが。
治療後2年間が経過しているということと、金属部分が見えてきてしまっているということから、一番疑わしいのは「歯周病」です。
インプラント治療後、気をつけなければならないのが歯周病です。
おそらく、インプラント治療前に担当医より歯周病による危険性についてはお話があったと思いますが、定期的なプロによる歯周病の治療と、ご自身のブラッシングのやり方についてのご指導はありましたでしょうか?

また、年1〜2回のインプラントメインテナンスについてはいかがでしょうか?

もし、この2年間の間、歯科医院に通ってらっしゃらないのでしたら、歯周病の悪化が考えられます。
事情を話せば、メインテナンスしていただけると思います。
もし、ご不安であれば、HPや電話していただいて、他院でのインプラントメインテナンスが可能かどうかお聞きください。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する