メール相談:中学生の娘が「歯のマニキュア」をしたいと言います。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 中学生の娘が「歯のマニキュア」をしたいと言います。 カテゴリ ホワイトニング
相談者 あやかママ様 年齢 39歳 性別 女性
中学生の娘は、芸能人の白い歯に憧れて、「歯のマニキュア」をしたい と言うのですが、私は爪のマニキュアのイメージしかなく、剥がれたり、 またその剥がれたものを飲み込むことになるのかな? と不潔な感じがしています。 私から見れば娘の歯もとてもきれいだと思うのですが、 本人は黄色っぽくていやだと言うのです。 歯のマニキュアは身体に害はないのでしょうか。
玉置 敬一先生からの回答
1
和歌山県

玉置 敬一

玉置歯科医院
切ない娘心をお持ちの娘さんのお母様ですね!答えを先に申し上げます。 歯のマニキュアで剥がれたものによる身体への害はないとされています。 しかし、内容を見ますと2点のご質問があります。

1.黄色っぽくていやだ
2.歯のマニキュアをしたい の2点になります。
お母様はマニキュアをすれば白くなるとお思いのようですが、マニキュアは「ぴかっ!」とつやを出すものです。白くするのは「ホワイトニング」と言います。目的が異なります。

回答
1.「黄色っぽくていやだ」の解決方法は「ホワイトニング」になります。 芸能人やスポーツ選手が異様に白い歯でテレビに出るようになってから希望が増えています。しかし、あの白さはあくまでも舞台用です。普通の会話の中であまり白い歯は不自然です。神様(かな?誰かな?)からもらった歯は、普通とてもその人にあったきれいな歯です。あまりいじり倒さない方がいい場合が多いです。ただ、歯の表面にプラーク(歯垢)などがついて黄色いのは 取っておいた方がよいと思います。これはご自分の歯ブラシだけでできる場合もありますが、どうしても細菌が残ります。このご自身では難しい部分の細菌は、歯科衛生士がきっちりと取って磨いてくれます。定期的に歯科医院に通うと良いのは、このようなことをする必要があるからです。これだけでも相当きれいに少しは黄色みがとれます。

2.)歯のマニキュアについては、歯につやを出す方法です。娘さんになられると爪にマニキュアをしたがります。歯の表面にマニキュアをしますと、つやが出て、きれいになります。ただ、恒久的なものではないので、時々歯科へ行ってやり直す必要があります。お母様としてはいろいろご心配もありましょうが、頭から否定するのではなく、切ない娘心も少しは考えながら、歯をさわりすぎるのは良くないこともゆっくりと話して教えてあげてください。娘さんの健康で伸びやかな成長を楽しみにしています。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯の色が気になる年頃なんでしょうね。 歯のマニュキアがどんなものかわかりませんが、歯科医院で 行う歯のマニュキアなら当然安全性も一応問題はないと思います。 (通販などで売られているものに関しては、よく知りません。) 歯に興味を持つことは決して悪いことではありません。 こういったことに力を入れている歯科医院で相談してみてください。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
歯のマニキュアですが、永続的なものではないことをご承知いただければ特に問題はないと思います。が、保険外診療になることと数ヶ月に一回のメインテナンスが必要になると思われます。ランニングコスト的なものを考えると若干高価なものにもなります。

当医院でも、前歯2本黒ずんだスタッフがいまして結婚式出席のためこの手の処置をしました。最近光で固めるタイプのもの (歯の表面に接着するもので歯を削る必要がないもの)が発売されまして、それを使用しましたがバランスの取れた見た目、色調になり喜んでいました。 が1ヶ月経過すると少し磨耗が出てきまして、処置当初と比べると審美的に問 題が出てきます(あらかじめ解ってはいたのですが)。 ですので、マニキュアはあくまで斬間的なものと考えることができれば不満は ないものと思われます。もう少し先を考えるのであれば、またどうしても歯を白くしたいのであれば、 ホワイトニングなどが現在の主流でありますので、いずれそちらの処置をしたほうが良いのではないかともいます。
田邉 美樹子先生からの回答
4
大阪府

田邉 美樹子

筒井歯科医院
歯のマニキュアは、歯の詰め物として使われている材料をベースに作られて いるので、付けている事で体に害になることはないと思います。 あと、仮にはがれて飲み込んでも問題はありません。 歯のマニキュアは爪のマニキュアより耐久性があり、平均3ヶ月ほど持ちます (噛み合わせの状態や歯の表面性状などで多少変わります)。

色のバリエーションも色々あるので、お好みやお顔立ちに合ったものを 選ぶ事ができます。材質上、その間、多少の変色があるかもしれませんが、よほど着色しやすい ものを嗜好されなければ、大きく色が変わる事もありません。 ただ、色の選択によってはとても不自然になってしまうこともあります。 芸能人など、テレビや雑誌に出るような場合には違和感のない色でも、実生活では 浮いた感じになることが多くある事を考慮して色を選ばなければなりません。 また、メークと同じでお肌や眼・髪などのお色によって似合う色と 似合わない色があります。マニキュアだけでなく、歯を白くする方法としてはホワイトニング という方法もあります。 色の選択という意味ではマニキュアのようにはいきませんが、自然な感じは こちらの方が出やすいと思います。十分、かかりつけ歯科医院様で説明を聞いていただき、白くするかどうかも 含めてご検討いただければと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する