メール相談:根管治療後、セラミックを入れた歯の歯茎がヒリヒリします。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 根管治療後、セラミックを入れた歯の歯茎がヒリヒリします。 カテゴリ セラミック
相談者 ゆゆ様 年齢 36歳 性別 女性
一年前はじめて、根管治療のやり直し→歯茎の切開、歯を伸ばし→金の土台→セラミックを入れた歯があります。
金の土台を入れたあたりから歯茎が原因不明の痛みが発生し、仮歯を外すと血が出たりすることをありました。
先生も多分歯茎が伸びて仮歯にぶつかっているせいかもしれないけど、原因不明と言われました。
何度も仮歯を調整しながら半年様子を見て痛みが治まった段階でセラミックを嵌めました。
しかし、最近また痛みが復活。
歯の内部というより外側がヒリヒリと痛む感覚です。
先生に歯茎が弱っているのでなるべくフロスはしなくていいと言われていたのに毎日使用して歯磨きを丁寧だけど時間をかけて磨いたせいでしょうか?
それとも、金の土台が歯茎を噛んでるとかありますか?
セラミックを入れてしまったので、外すこともできないと思うし不安です。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯茎がひりひりするんですね。
歯茎は歯のキワのやや白っぽくかたい角化歯肉と呼ばれるものと、赤っぽい、粘膜とに分かれます。
その角化歯肉がとても少ない方がおられます。
歯茎の際に角化歯肉がない方もおられます。
歯のキワに直接柔らかい粘膜になってしまっている、ということです。
そういう歯肉は被せをしたりするとすごく反応して赤くなったり、歯を磨くと痛みが出やすかったりということがあります。
そういう場合には角化歯肉移植や結合組織移植といった方法で歯茎の厚みを増したり、かたくすることが出来ます。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
正確ではないかもしれませんが、いわゆる専門用語で申し訳ないのですが、バイオロジックウィズのバランスがよくない可能性があります。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する