メール相談:インプラントの上物の正しい外し方は? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル インプラントの上物の正しい外し方は? カテゴリ インプラント
相談者 山田様 年齢 49歳 性別 男性
インプラントがぐらついているので、歯科衛生士がジルコニアの上物を外すのに、引っかかる道具で上に引っ張って外そうとしていたのですが、結局外れませんでした。
上物はスクリュー式で取り付けているのですが、そもそもネジで止めているものを引っ張って外れるものなのか、正しいやり方なのか疑問を持ちました。
このような外し方では下手をすると土台ごと骨から外れて事故になる可能性があるのではないでしょうか?
ネットで調べると、上のネジ穴を塞いでいるレジンを取ってネジ穴を出してからネジを回して外すのが正しいやり方のように思われるのですが、実際どうなのでしょうか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
インプラント上部構造についてですね。
インプラント上部構造の装着様式には様々あり、スクリューでセットしているのであれば、やはりスクリューを外す必要があります。
ただそれ以外の方法というのもあり、セメント、特に仮着でのセットということも結構あります。
それを勘違いして外そうとした可能性もあります。
実際にどのように外したんでしょうか?
インプラント本体は相当強くくっついていることが多いので、多少のことであれば問題ないことが多いと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
正直、その通りだと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する