メール相談:詰め物にあった違和感が翌日にはなくなっていました。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 詰め物にあった違和感が翌日にはなくなっていました。 カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 ふろさん様 年齢 22歳 性別 女性
先日、虫歯の治療をしてもらい詰め物を入れました。
翌日、詰め物の違和感がすごく高さが合っていないように感じとても噛みづらかったのですが、寝て起きたら違和感がほとんどなくなっていました。
普段から寝ている時の歯ぎしりが酷いと言われるのですが、歯ぎしりなどで詰め物が歯の奥にいってしまう(?)ようなことはあるんでしょうか。
違和感がなくなったのは良かったのですが、あそこまで噛み合わせが悪かったのがほとんど何も感じないほどになったので不思議と同時に少し不安です。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯ぎしり詰め物が移動するということはないと思います。
セメントなどが引っ付いていたのが取れた、ということなら、そういう事もあるかと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
難しい判断ですが、これは一度かかりつけの先生に確認してもらったほうが無難です。
ただ、歯ぎしり食いしばりがある場合、噛み合わせが不安定になることがありますので、そのあたりも診てもらう必要があります。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する