メール相談:歯髄電気診断をした時にあまり痛みを感じませんでした。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 歯髄電気診断をした時にあまり痛みを感じませんでした。 カテゴリ その他
相談者 とっとこ様 年齢 25歳 性別 女性
2週間前に歯が痛くて何も噛めない状態だったので、始めに痛くなった日から1週間後に歯医者へ行きました。
2日分の抗生剤と痛み止めをもらってからかなり痛みがマシになりました。
その1週間後の今日、歯髄電気診断をしてもらったのですが、歯を何となく押されてるような感覚や時たま鈍痛が起きるくらいであまり痛みを感じませんでした。
しかし、問題の歯だけじゃなく他の歯もそんな感じ(一本前歯だけすごく痛かったです)だったのですが、わたしの歯の神経は大丈夫なのでしょうか。
このように全体的に感覚の鈍い人がいるのか?問題ないのか?不安に思っています。
また、まだ20代なのに抜髄になるのでは、かなり不安に思っています。

以上、よろしくお願いいたします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
それだけ微妙に痛まないということは、もうすでに歯髄が死んでしまっているという可能性もありますし、とても判断が難しいところだと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
電気歯髄診断ですが、生活歯の場合激痛を感じる方もいると思います。
死んでいる場合、活力のない場合、反応が鈍い場合もあるかと思います。
池村 光代先生からの回答
3
東京都

池村 光代

京橋歯科医院
神経の状態を確認している段階かと思います。
症状が強くなったら消えなかったりする場合は神経を抜く治療になるでしょう。
経過観察中だと思いますので引き続き主治医とご相談ください。
お大事になさってください。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する