メール相談:見積書を出してもらえず不信感。転院を考えています。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 見積書を出してもらえず不信感。転院を考えています。 カテゴリ 治療費
相談者 まめ様 年齢 45歳 性別 女性
いつもアドバイスをありがとうございます。
次のことを考える際の心と知恵の拠り所にしております。

さて見積書の件なのですが、結局出ず、当初の概算と前回治療時に言われた差額について、代わりに電話で突き詰めて確認したところ、「あ、思い出した」と治療完了後の備品に関する費用を上げてきました。
(なお、私はこの費用も込みという認識でした。そしてそれが実際に正しい理由なのかどうかを確認する術もありません)

つまり、外部に出す数字に対して、どこかに根拠や計画をまとめているわけではなく、個人の頭の中でのみ管理を行っているということです。
これが今回の騒動の引き金であるにも関わらず、やはり詫びの言葉ひとつもありません。
これが普通とは思えず、また不信が一つ積み上がりました。
こういう数字の根拠は、記録を残さないものなのですか?

転院を視野に入れたいと思っております。
そこでご相談として

1. 現状仮歯が完成し、経過観察段階でも転院は可能か(なお高さに違和感がある為要調整)
2. 改めて他院で見積もりを取ることは可能か
3. 転院が決まった場合、それを現在の医師に言うべきか
4. 資料(歯形やカルテ?)は貰えるのか/貰うべきか
です。

他に私が気がついていないことなどのご助言もお願いしたいです。
よろしくお願いいたします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
> 1. 現状仮歯が完成し、経過観察段階でも転院は可能か(なお高さに違和感がある為要調整)

可能だと思います。


> 2. 改めて他院で見積もりを取ることは可能か

可能だと思いますが、その歯科医院によるでしょう。


> 3. 転院が決まった場合、それを現在の医師に言うべきか

言わなくてもいいと思います。


> 4. 資料(歯形やカルテ?)は貰えるのか/貰うべきか

もらうならまた費用も発生するでしょうし、トラブルのもとになると思います。
池村 光代先生からの回答
2
東京都

池村 光代

京橋歯科医院
1 転院は可能です。

2 見積もりを出してもらうと安心かと思います。

3 次回予約を取っていたり、仮歯など制作中のものがあれば後のトラブルを防ぐ為にもキャンセルすることをお伝えになると良いでしょう。

4 日本国内であればカルテのコピーは貰うことができます。
お住まいは海外との ことでしたので資料を貰えるかはその国の法律、主治医次第です。
ただ、何も資料が無くても他の医院では検査すると思いますので治療には支障はありません。

高額の診療を予定されていると思いますので新しい歯科医院でご相談し、見積もりを出してもらえると安心かと思います。
ただ、必ず出すかどうかは医院ごとによると思いますので、その場合は先にメモを取る等された方が良いかもしれません。
納得が出来なければ治療せず持ち帰って考えても良いと思います。
お大事になさってください。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
1,2は可能でしょう。

3は通院できなくなった旨は伝えるべきでしょう。
次回の予約を取っていればなおさらです。

4については、どのような理由で必要なのでしょう。
渡辺 英弥先生からの回答
4
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
> 1. 現状仮歯が完成し、経過観察段階でも転院は可能か(なお高さに違和感がある為要調整)

可能だとは思います。


> 2. 改めて他院で見積もりを取ることは可能か

可能だと思いますが、その先生もやややりにくいかと思います。


> 3. 転院が決まった場合、それを現在の医師に言うべきか

通常は言われたほうがいいと思いますが 今までの治療費の請求もされると思います。


> 4. 資料(歯形やカルテ?)は貰えるのか/貰うべきか

それは難しいと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する