メール相談:食いしばり、歯ぎしりがある場合、奥歯の詰め物は何が良い? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 食いしばり、歯ぎしりがある場合、奥歯の詰め物は何が良い? カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 あらまき様 年齢 38歳 性別 女性
奥歯から3番目の歯のセラミック詰め物が欠けて外れました。
虫歯にはなっていないようです。
詰め物は、2次虫歯の防止のため、ダイレクトボンディングか、セラミックインレーで検討しています。
食いしばり歯ぎしりがあるのですが、どちらが良いのでしょうか。
食いしばりのため、これまでに詰めたセラミックは3,4年程度で割れる、外れる、が3箇所ありました。

それぞれの詰め物について、ダイレクトボンディングは削らなくて済む事、割れたり欠けたりしても、歯を削らずに修正できるが、2次虫歯リスクや耐久年数がセラミックより劣るのではないか。
セラミックだと歯を削る事になるけれど、2次虫歯のリスクは低い。
しかし、また割れてしまうのでではないか、と思っています。
なお、審美性はあまり重視していないため、経年による変色は許容範囲です。
ダイレクトボンディングでしたら、施術者に左右されると思うので、慎重に選びたいと思っています。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
治療方法でお悩みなんですね。
両方の治療方法についてよくご存じのようです。
その情報をもとにご自分でいいと思う方で治療すればいいと思います。
酒井 信先生からの回答
2
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
食いしばり歯ぎしりはいずれにしてもハイリスクですね。
どちらを選んでも良いと思いますが、処置後のナイトガードは必須でしょう。
池村 光代先生からの回答
3
東京都

池村 光代

京橋歯科医院
元々の詰め物の大きさや場所によります。
一般的にセラミックの方がダイレクトボンディングより硬いので虫歯が大きい場合にセラミック詰め物を使った方が良いのですが、食いしばりがあるとのことなのでどちらにしても欠けてしまう可能性はあります。
ゴールドの詰め物は欠けませんし、性能も良いので検討されてはいかがでしょうか。
夜間のマウスピースは使用中でしょうか?
なければ検討されても良いかもしれません。
玉置 敬一先生からの回答
4
和歌山県

玉置 敬一

玉置歯科医院
あらまき 様

医学や医療で絶対はありません。
今までの経験からご自分の歯についてよくご存知なので、あとはご自分で考えられたら良いのではないかと思います。

私なら自分の歯をこうしたいという私見を二点付記します。
1. セラミックスのインレーがだめになったと記載されている経緯から、今回はコンポジットレジン(CR: 書いておられるダイレクトボンディング)を考えたらいかがでしょうか。

2. 材料も最近どんどん改良され、きっちりと充填されたものはそんなに簡単には悪くならないことが多いです。状況や使い方により一概には言えませんが良い結果を得られることもあります。

早く安心できると良いですね。
渡辺 英弥先生からの回答
5
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
どちらでも問題はないと思います。
できれば夜間就寝時にマウスピースをしてみるのもいいと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する