メール相談:虫歯の治療方法について悩んでいます。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 虫歯の治療方法について悩んでいます。 カテゴリ 虫歯
相談者 杏様 年齢 37歳 性別 女性
現在、右下一番奥の歯を治療途中です。
今後の治療方法について何が最善なのか悩んでいます。

【治療途中経過説明】
はじめに右下奥歯が歯間から少し欠けたため歯医者へ。
C2まで進んだ虫歯で欠けた事が判明し、虫歯除去。
現在は次の治療のために一旦被せものをしている段階です。

【相談内容】
(1)噛み合わせ反対咬合であるためか、現在治療中の歯の、噛み合う上の歯がとても尖っており、歯科医師さんによると、治療中の歯の被せものをする際に、ちゃんと噛み合わせるためには、上の歯の尖ってる部分を少し削らなくてはならないと言われました。
私自身、健康な歯を削る事には抵抗があるのですが、これは妥当な治療なのでしょうか?

(2)この治療中の歯の被せものについて、保険適用の銀歯にすると二次虫歯の発生率が高いと言われました。
奥歯なので、セラミックだと割れると言われたのでジルコニアが良いかもとの事でしたが、たくさん種類があってどれを選んだら良いか分かりません。

(3)レントゲン写真を見せられ、現在の歯の様子を説明されたとき、治療中の歯も含めあと虫歯が7本あると言われました。
全て歯間から出来た虫歯のようです。
レントゲン写真だけでそこまで判断可能なのでしょうか?

以上となります。
宜しくお願いいたします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
> (1)私自身、健康な歯を削る事には抵抗があるのですが、これは妥当な治療なのでしょうか?

妥当だと思います。


> (2)この治療中の歯の被せものについて、保険適用の銀歯にすると二次虫歯の発生率が高いと言われました。
> 奥歯なので、セラミックだと割れると言われたのでジルコニアが良いかもとの事でしたが、たくさん種類があってどれを選んだら良いか分かりません。

どれも一長一短ありで、ベストいうものはありません。


> (3)レントゲン写真を見せられ、現在の歯の様子を説明されたとき、治療中の歯も含めあと虫歯が7本あると言われました。
> 全て歯間から出来た虫歯のようです。
> レントゲン写真だけでそこまで判断可能なのでしょうか?

可能だと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
> (1)噛み合わせ反対咬合であるためか、現在治療中の歯の、噛み合う上の歯がとても尖っており、歯科医師さんによると、治療中の歯の被せものをする際に、ちゃんと噛み合わせるためには、上の歯の尖ってる部分を少し削らなくてはならないと言われました。
> 私自身、健康な歯を削る事には抵抗があるのですが、これは妥当な治療なのでしょうか?

必要かそうでないかですが、正直診ないとわかりませんが、セカンドオピニオンで再度診てもらいましょう。


> (2)この治療中の歯の被せものについて、保険適用の銀歯にすると二次虫歯の発生率が高いと言われました。
> 奥歯なので、セラミックだと割れると言われたのでジルコニアが良いかもとの事でしたが、たくさん種類があってどれを選んだら良いか分かりません。

必ずしもそうではないと思いますので、ご自身の希望のものにしましょう。


> (3)レントゲン写真を見せられ、現在の歯の様子を説明されたとき、治療中の歯も含めあと虫歯が7本あると言われました。
> 全て歯間から出来た虫歯のようです。
> レントゲン写真だけでそこまで判断可能なのでしょうか?

レントゲン虫歯の像は写ります。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する