メール相談:詰め物が劣化しているので削って交換する必要があると言われた。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 詰め物が劣化しているので削って交換する必要があると言われた。 カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 やま様 年齢 37歳 性別 女性
歯医者で歯の定期検診の際に、昔治療した歯の詰め物が劣化してるから歯を削って交換する必要があると言われました。
そこの歯医者では、定期検診の都度、そのようなことを言われることが多いです。
ちなみに、10年以上前に同じ歯医者で治療した跡です。
対象の歯は銀歯ではなく、白色の詰め物です。
他の歯医者にもいくつか行ったことがありますが、検診でそのような治療の必要性を言われたことがなく、本当に必要な治療かどうか知りたいです。
詰め物の劣化を放っておくとどうなるのでしょうか?
今のところ、自分としてはその歯に問題を感じておりません。
歯を削れる回数も限りがあると思いますし、そこの歯医者で別の歯の被せものの交換を以前してもらってから、歯に食べ物が詰まりやすくなった経験から、不必要な治療はなるべくしたくないです。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
詰めたものの劣化についてですね。
口腔内は非常に過酷な条件下にあります。
そんな中で何年も持つ材料というのはなかなかありません。
どうしても劣化するものです。
ですがそれも口腔内の状況によりけりです。


> 不必要な治療はなるべくしたくないです。

私もそう思います。
ただ年数だけで言うと、不必要なものなのか、それともしたほうが良いのかはその時々で状況を見て判断しないと何とも言えません。
ネットで口腔内を診ていない私が、そのままで大丈夫、といってそれを鵜呑みにして、やっぱりやっておけばよかったということになるほうが、無責任極まりありません。
実際に口腔内を診て判断してる先生を信用できるなら信用して、そうでないならほかの歯科医院で診てもらうようにしたらいいと思います。
酒井 信先生からの回答
2
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
白い詰め物レジン)は最近の材料は比較的硬度が増してきていますが、古いものの中には硬度が十分でないものもあり、そのようなものが大臼歯咬合面に詰められていた場合は、咬耗により極端に減ってしまっているケースも見られる場合もあります。
そのような時は詰め直したほうが良いでしょう。
すり減ったまま放置した場合、すぐにどうこうということはありませんが、微妙な顎位の変位が起こるかもしれませんし、虫歯にもなり易くなっている可能性もあります。
歯と歯の間にものが挟まることは良いことではありませんので、治療後そのようになった時はすぐに改善してもらって下さい。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
基本的に歯は消耗品ですので、劣化や減ることはあると思います。
ですので、どのようにするかは最終的にご自身が決めることかと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する