メール相談:奥歯の治療をダイレクトボンディングかセラミックで悩みます。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 奥歯の治療をダイレクトボンディングかセラミックで悩みます。 カテゴリ セラミック
相談者 なぎ様 年齢 37歳 性別 男性
右下6番の治療中です。
右下6番はもともと銀歯クラウン)でしたが銀歯が取れてしまったので処置してもらったところ、神経に近いところまで虫歯が進行していたことが分かりました。
虫歯を取り除いたので被せ物を作る段階になったのですが、先生から「銀歯、金歯、ダイレクトボンディングセラミック」のどれを選択するか決めてほしいと話がありました。
今後のこと(長期的なこと)を考えた場合、ダイレクトボンディングセラミックを選択しようと思うのですが、二つのどちらのほうがいいか判断がつかず悩んでいます。
どちらのほうがいいのでしょうか?
(先生の考えを伺ったところ、費用のことがあるからか、自身で決めるよう言われ、先生の考えは聞けませんでした)

その他の情報として
ダイレクトボンディングだと多少歯を削る必要があるとの話あり
・右下6番の前に右下7番も治療しており、こちらも右下7番と同じくらい虫歯が進行していたのですが、先生の勧めもありダイレクトボンディングで処置
・夜間に若干食いしばり癖がある(治療後にナイトガードを作る予定)
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
長期的に考えるとセラミックのほうが安定してるような気がするんですが、ダイレクトボンディングは技術の差が大きく、うまい先生はセラミックよりもいいのかもしれません。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
最初にダイレクトボンディングで治療していて、不具合が生じるようでしたらセラミックに変えるのもいいと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する