メール相談:インプラントの被せ物を繋げて作るメリットはありますか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル インプラントの被せ物を繋げて作るメリットはありますか? カテゴリ インプラント
相談者 YU様 年齢 31歳 性別 女性
前歯2本(1、1)のインプラントについて相談です。
去年5月にインプラントの手術をし(人工骨も入れました)12月に頭出しをし、1月にプラスチックの仮歯が入りました。

元々骨が溶けていて人工骨を入れてもらっています。
仮歯は一つづつ作っていただきました。
しかし歯茎にブラックスポットができ見栄えが悪いです。
繋げて作るとブラックスポットは多少なくなると言われました。

今後一つの歯に何かあった時(インプラント歯周炎など)のために仮歯は一つずつ作って頂きましたが、繋げて作るメリットはありますか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
仮歯の話でしょうか?
だとしたら作りやすいです。
最終的な被せものも、繋いでも繋がなくても形態は同じように作ろうと思えば作れます。
歯肉は形態変化をしてきますし、
そのあたりの審美性については、どこまでどのように考えて設計し、処置を行っているのかでその差が出てくると思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
何とも言えませんが、繋がなくてもブラックトライアングルはなんとかなるような気がしますが、繋げばなくなると思います。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
繋げて作るメリットとしては、咬合圧に対して互いに補完し合うということは言えると思います。
もし将来どちらかに不都合が出たならば、切断して対応すればよいと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する