メール相談:嘔吐反射を克服できるような方法はありませんか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 嘔吐反射を克服できるような方法はありませんか? カテゴリ その他
相談者 マルマル様 年齢 33歳 性別 男性
嘔吐反射が強くてなかなか治療に行けません。
2年前に全身麻酔で一度虫歯の治療をしてもらったのですが、毎回全身麻酔だとお金も続きません。
嘔吐反射を克服できるような方法はないのでしょうか。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
嘔吐反射が強いんですね。
出来れば毎日、暇を見つけて嘔吐反射しにくくなるように舌の運動をしましょう。
具体的には舌をのどの方にもっていって、出来れば口蓋垂、いわゆるのどちんこを触れるようになりましょう。
最初の方はもちろん嘔吐反射が起きると思いますが、毎日毎日続ければ、だんだん嘔吐反射はしにくくなります。
一朝一夕というわけにはいきませんが、克服するためにはこのような地道な努力が必要です。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
なかなか難しいところです。
大学病院歯科の先生に一度相談してみてはどうでしょうか。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する