メール相談:骨を削って抜歯した場合は治りが遅いのでしょうか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 骨を削って抜歯した場合は治りが遅いのでしょうか? カテゴリ 抜歯
相談者 ようこ様 年齢 52歳 性別 女性
神経の無い左下奥歯の銀歯を外したら、中までボロボロになっていたため、2週間前に抜歯をしました。
その際、歯の根が骨と癒着していた為、骨も削り抜歯に1時間かかりました。
その抜歯したところの痛みが2週間経っても続いていて、とても不安です。
骨を削った抜歯の場合は治りが遅いのでしょうか。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
抜歯をしたんですね。
骨まで削ったんですね。
骨を削ったことが一番の問題ではなく、外傷の程度が大きかったということと、元々の炎症が強かったということが後の痛みにつながっているものと思われます。
歯の根っこがボロボロだったということで、細菌感染も起こしていたと思われますし、その反応として骨と歯がくっつく、癒着するという炎症反応も起きています。
そして歯と癒着してる骨は、血液供給の少ないカチコチの骨になってしまい、それが治るためには通常よりも時間がとてもかかります。
そのようなことで今回まだまだ痛みが続いているものと思われます。
(その場合、骨を削って血行を良くする方が意外と痛みも早く引いたりします。)
ですから骨を削ったから痛みが長引いているということは少し違うのかなと思います。
再感染してるという可能性も否定はできませんから、時々主治医に連絡してみてもらうことも大切だと思います。
酒井 信先生からの回答
2
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
骨癒着していたのですね。
骨の削合をしたからと言って必ずしも痛みが酷いとは限りません。
痛みの発現はケースにより異なります。
何らかの別の要因があると思います。
ドライソケットになっていなければそろそろよくなってくるころだと思います。
確認してもらって下さい。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
誰しもそうですが、加齢とともに治り方が遅くなるのは致し方ないと思います。
もう少し経過を見ましょう。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する