メール相談:親知らず抜歯後、骨が出ていて舌に当たります。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 親知らず抜歯後、骨が出ていて舌に当たります。 カテゴリ 親知らず
相談者 やまもと様 年齢 28歳 性別 女性
1週間前に左下の親知らず抜歯しました。
その翌日に歯茎の内側(舌側)から固くとび出ている物がありそれが舌に当たるとものすごく痛むので、抜歯した歯医者に抜歯3日後に行くと、骨が出ていると言われ、骨を削られました。
その後も変わらず舌が当たるとものすごく痛み食事がまともにできない状態が続いています。
抜歯1週間後の今日、抜糸をしてもらいましたが、骨が出ている部分に関しては治るのを待つしかないという事で痛み止めを出されたのですが、他に治療法はないのでしょうか?
治る気配がなく、ほとんど食事が摂れておらず辛い状態です。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
親知らず抜歯したんですね。
親知らずの内側の骨は薄いので、親知らずがあるときには気が付かないのですが、それがなくなるとその薄い骨が飛び出した様になってしまうことが時にあります。
卵をちょうどその直径くらいのコップに半分くらいはまっていると想像してみてください。
そうするとコップの縁はあまり触ってもとんがってはいませんよね。
でも卵をとるとコップの縁はとんがっています。
薄い歯茎であればその縁が歯茎を突き破ってしまうことがあります。
飛び出した部分を少し削ればたいていは楽になるのですが、それをしてもまだ痛みがあるんですね。
まだ1週間なのでもう少し歯茎が治ってそれでも飛び出ているところは再度削ってもらいましょう。
酒井 信先生からの回答
2
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
徐々に組織が覆ってくるでしょうが、露出している骨の範囲・大きさによって時間がかかる場合があります。
余りに症状が酷い時は粘膜による被覆を検討しなければいけませんので口腔外科を標榜している歯科を受診してみてはいかがでしょうか。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
おそらく、外側の一番固い骨が吸収しきれない可能性がありますので、歯科口腔外科等を受診して処置してもらいましょう。
それでよくなるはずです。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する