メール相談:歯医者でのクリーニングに麻酔を使うのは普通でしょうか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 歯医者でのクリーニングに麻酔を使うのは普通でしょうか? カテゴリ 予防
相談者 ぽよ様 年齢 30歳 性別 女性
新しく行った歯医者で、毎回麻酔をかけてクリーニングをされるのですが、これは普通でしょうか?
今まで行ったことのある歯医者では麻酔をかけてクリーニングされることがなかったので驚いています。
今回は右上の部位、次回は右下の部位…といったかたちで4回に分けて行うそうです。
毎回その部位全体に麻酔注射を10箇所くらいされます。
麻酔をかけてもらってから、超音波の機械で歯茎の奥の方の歯石を取ってくれています。
毎回出血も多いですし、そんな奥まで歯石を取る必要があるのでしょうか?
今まで行ってきた歯医者では麻酔をかけてクリーニングはされたことがなかったですし、1〜2回で終わっていたので驚いています。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯周病の治療についてですね。
麻酔をして、歯茎の中の歯石をしっかりと取って根面をきれいにすることを、SRP(スケーリングルートプレーニング)といいます。
それを全周にわたって行うことが歯周初期治療といいます。
ただそこまでするには歯科医院としてはあまり儲かりません。
しかも痛いし、患者さんにはある意味不評だったりします。
そういうことから、あまりしていない歯科医院も多いです。
しっかりとちゃんとした歯科治療を行おうと思えばどうしても必要な処置です。
今回はしっかりとした、いい歯科医院にあたったということだと思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
手技と考え方(無痛)かと思いますので、特に問題はないと思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する