メール相談:歯肉が下がり、歯の隙間が目立つようになってきました。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 歯肉が下がり、歯の隙間が目立つようになってきました。 カテゴリ その他
相談者 きれきれてぃーす様 年齢 53歳 性別 女性
53才、女性。
定期的に歯の検診とメンテナンスは受けていて、今は歯周病はありません。
一年位前から下の歯の隙間が目立つようになってきました。
食べ物も隙間に詰まるので、見た目が気になり、外出先での友人との食事もかなり気にして、出来なくなっています。
加齢が原因だと諦めるしかないのでしょうか?
隙間を綺麗に治す治療は無いのでしょうか?
それから、歯肉減退もかなりなもので心配です。
気にしているので、ブラッシングは力は入れていません。
ただ、20年以上、夜中の食いしばりが止まらず、マウスピースは欠かせない状況で、これが原因なのでしょうか?
通っている歯科医からはブラッシングの力加減に気をつければ大丈夫と言いますが、この先も進んでいかないか、かなり心配です。
渡辺 英弥先生からの回答
1
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
歯と歯肉の間に隙間ができてくることですが、加齢ともに歯肉が下がるのは、多くは必然の生理現象です。
その隙間をプラスチックで埋める方法もあるかと思いますので、かかりつけでその可能性を聞いてみましょう。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
歯肉退縮が気になるんですね。
歯肉退縮の程度や形態にもよりますが、角化歯肉移植や結合組織移植などの歯周外科で改善できる場合もあります。
ただどこでも誰でもできるという手術ではないこと、それでもできない場合もあることなどをわかったうえで、そういうことをやっている歯科医院を探すというのもいいかもしれません。
酒井 信先生からの回答
3
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
歯はエナメル質のある歯冠部分から歯根部分に移行するところで少しくびれて、根は次第に細くなっていく形をしています。
そのため、隣り合う歯同士の間隔は根の先の方向に行くに従い次第に広がってくることになります。

歯槽骨が吸収し歯肉が退縮するに従い、歯と歯の接触点以下の部分の隙間はだんだん大きくなるのが、生理的な変化(老化)と思って下さい。
気になるからと、その部分に詰め物などは決してしないでください。
歯間ブラシで、しっかりと管理して、露出した歯根虫歯を作らないようにケアしてください。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する