メール相談:海外在住。2~3週間の一時帰国で歯の治療ができるか知りたい。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 海外在住。2~3週間の一時帰国で歯の治療ができるか知りたい。 カテゴリ 詰め物・被せ物
相談者 ルイラ様 年齢 43歳 性別 女性
長文失礼します。
オーストラリアに永住している40代の女性です。
オーストラリアでは歯科治療費が高額な為、条件が揃えば一時帰国をしての治療を考えています。

治療希望の歯が2本あるのですが、1本目は左下の一番奥の歯です。
3年ほど前に根管治療をし、その約半年後に(根管治療後の様子を見る為)セレッククラウンを被せましたが最近欠けてしまい、レントゲンで確認して貰ったところ幸い中の歯の露出が無かったため今はそのクラウンを補修してもらった状態です。
今すぐは問題ないそうですが長い目で見ると、クラウン自体のやり直しが必要だそうで強度等の関係で金歯のクラウンを薦められました。
もう1本は左上奥から2番目の歯です。
20年以上前に日本で根管治療銀歯を入れてもらい今に至っていますが、この銀歯もやり直しを薦められました。

そこで質問なのですが、この2本両方を無保険(自費治療)で銀歯(通常は保険適用)にしていただく場合の治療費、期間、回数等を教えていただきたいと思います。
もちろん実際に見てみないと正確な見積もり等を出せないとは思いますが、おおまかでも結構ですので教えていただけると嬉しいです。
更に2〜3週間の一時帰国中で治療を終える事ができるかも知りたいです。

宜しくお願い致します。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
保険治療の内容を無保険で、という事ですね。
保険外なので実際の保険の治療費の10割負担よりも高くなると思いますし、10%の消費税もかかるとして、初診料など含めて10万円以内かと思います。
(かなり大雑把なものですが。)
根管治療がないのであれば2,3週間で出来ると思います。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
あくまで、そのまま詰めることができる、被せることができるのであれば、数回で済むかと思います。
治療費ですが、自費になりますのでその歯科医院によって変わります。
1本数万円すると思いますので、10万円程度かとは思います。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する