メール相談:矯正する場合、便宜抜歯はよくありますか? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 矯正する場合、便宜抜歯はよくありますか? カテゴリ 矯正
相談者 -- 年齢 -- 性別 --
矯正をするとしたら上の左右4番と下の左4番埋まっている親知らず4本を抜歯すると説明されました。

上を2本抜いて下を1本抜く事はよくあることですか??噛み合わせは大丈夫なんでしょうか?
回答
歯列矯正治療のために永久歯の便宜抜歯が必要な場合があります。

その際には、残った歯の本数が同数になるように抜歯本数を決定するのが原則です。上顎2本、下顎1本の抜歯を行なうと下顎の歯数は奇数となり、上下の噛み合せに不具合が生じる場合があります。

上顎前突の状態が厳しい場合など、下顎の小臼歯を1本しか抜歯しない場合もありますが、実際にはどのような理由で変則的な抜歯部位の選択をしているのか詳しい説明を求められる必要があります

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する