PZ(ぴーぜっと) | 歯の基礎知識 | 歯のねっと

用語集

用語詳細

  1. PZ(ぴーぜっと)

    虫歯を削った後、歯の残った部分を形整し、補綴物を作るために適した形にすることです。神経のある歯(生活歯)に対して行われるものを「生PZ」神経のない歯(失活歯)に対して行われるものを失「PZ」と言います。

RSSリーダーに登録する