あなたに合った「かかりつけ歯科医」を探そう。

歯の用語集

アクセスの多い用語TOP10

  1. ドライソケット(どらいそけっと)

    抜歯時に出血が極端に少なく、抜歯窩をふさぐ血餅(けっぺい)が出来ずに、骨面が露出したままになって炎症を起こした状態のこと...

  2. PZ(ぴーぜっと)

    虫歯を削った後、歯の残った部分を形整し、補綴物を作るために適した形にすることです。神経のある歯(生活歯)に対して行われる...

  3. 歯周病(ししゅうびょう)

    歯垢が歯肉溝に入り込んで、炎症を起こした状態のことです。歯肉炎と歯周炎の総称です。

  4. ブリッジ(ぶりっじ)

    欠損歯の両側の歯を削り、欠損部分の人工歯を繋げて支えるかぶせ物のことです。

  5. 歯根膜炎(しこんまくえん)

    虫歯の進行が原因で、歯根膜が炎症を起こす病気のことです。Perとも言います。

  6. EPP(いーぴーぴー)

    歯周ポケット測定検査のことです。

  7. PD(ぴーでぃ)

    部分入れ歯のことです。パーシャルデンチャーの略です。

  8. インプラント(いんぷらんと)

    欠損部位に、天然歯の代わりに人工歯根を埋め込みその上に人工歯を作る外科的治療方法のことです。

  9. 歯髄炎(しずいえん)

    歯の神経が炎症を起こした状態のことです。Pulとも言います。

  10. 抜歯(ばっし)

    歯を抜くことです。

 

新着歯科医院情報




RSSリーダーに登録する
株式会社ウェルネス 医療情報センター
情報提供:株式会社ウェルネス 医療情報センター