メール相談:前歯や犬歯の治療方法について教えてください。 | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 前歯や犬歯の治療方法について教えてください。 カテゴリ ブリッジ
相談者 いのたく様 年齢 34歳 性別 男性
不意の事故により上前歯のズレ、上前歯1本欠損、下犬歯2本欠損(抜けてない状態)、上犬歯の隣歯が根元で折れている、上前歯の両隣が歯茎の奥に埋まり少ししか見えてない状態です。
これから大学病院で治療を始める前に相談させて頂きます。
折れた歯は抜くしかないとの事でまずその歯を抜きます。
それから治療する順番としては
1→下の犬歯が抜けた歯を仮歯なりブリッジ等で入れ歯をする。
1→上の埋まってる歯を正常な位置まで引っこ抜いてもらう。
それから上部の抜けた歯を入れ、ズレた歯等、上の歯の矯正治療に入った方が良いですか?
*入れる歯に関しても場所によってインプラントがいいのか考えております。
金額は考えず最善の治療がしたいです。
治療方法、順番を教えて頂けると幸いです。
宜しくお願いします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
傷の治り具合、奥歯のかみ合わせの状態、その他さまざまな検査をして、その上で最善の治療方法はどういうものが考えられるのかということを検討します。
ネットではそのような結果を簡単に言うことは出来ません。
インプラントもいい面もあれば悪い面もあります。
もちろん矯正もいい面もあれば悪い面もありますし、ブリッジもいい面もあれば悪い面もあります。
どの方法がいいのかは患者さんと歯医者で一緒になって考えていくものです。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
矯正をされるのであれば、治療の最終的な形を想定して、仮の歯等を使って先に終わらせたほうがいいと思いますが。
矯正は上だけでしょうか。
下の歯も矯正するのであれば、まず矯正が最初かと思います。
インプラントですが、もしそれを使用するのであれば、歯並びを整え必要な部分を埋入するのがいいと思います。
ブリッジインプラントは状況を見て最善な方法を選択するのがいいと考えます。
船津 三四郎先生からの回答
3
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
いのたく 様、初めまして。
不慮の事故による外傷でご難儀の事と拝察申し上げます。

実際に、いのたく様の口腔内やレントゲン等を拝見致しておりませんので、確定的な事は申し上げられませんが

一般的には、
1.保存が不可能な歯の抜歯
2.めり込んだ歯の引っ張り出し、再植、固定
3.固定した歯が固まったら、欠損部の補綴
 義歯
 ブリッジ
 インプラント 等
等の流れが、通常です。

しかし、実際に拝見致しておりませんので、あくまでも一般論です。
担当医とよくご相談下さいね。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する