メール相談:セラミックは保険の銀歯に比べて歯を削る量が多い? | 歯医者・歯科の検索相談・歯のねっと

new歯とお口の健康講座

歯とお口の健康講座

一生、自分の歯で食事することを目標とした講座です。

 
歯の基礎知識

歯の基礎知識

歯の役割と、歯の治療についての解説です。

 
歯の用語集

歯の用語集

歯に関する治療法、予防法など、用語の50音順解説です。

 
インプラントとは

インプラントって何?

人工の歯の根を埋め込む、インプラント治療についての解説です。

 
審美歯科とは

笑顔はホワイトニングから

歯を白く・美しくする、審美歯科とホワイトニングについての解説です。

 
矯正歯科とは

歯並びが気になる方へ

歯並びを治す、矯正治療についての解説です。

 

from事務局

株式会社アイデンス
 2009年5月11日、機能を大幅に拡充し全面リニューアルしました『歯のねっと』をご利用頂き誠にありがとうございます。特に「歯に関するお悩み相談」は、ボランティアにてご協力頂いている歯科医師の先生方の‘親身なご回答 ’や‘そのクオリティの高さ’及び‘一件の相談に 複数の歯科医師の先生方のご回答’により、高いご評価を頂いています。
 また、「かかりつけ歯科医師」を探しておられる会員様は、中高年層が中心で8割弱となっており、改めて中高年層の‘歯に対する関心の高さ’を示す結果となっています。

○システム変更のお知らせ
 利用者の皆様方や歯科医師の先生方から‘より多くの相談内容を閲覧したい’との強いご要望が寄せられました。慎重に検討させて頂き、「歯に関するお悩み相談」の一部を変更し、相談内容の全てが見られるように致しました。メニューの「相談内容を見る」に公開させて頂きますが、個人情報保護のため、今まで通り‘匿名(ニックネーム)’とさせて頂きます。

公開相談詳細

最寄の歯科医師の検索はこちらから
タイトル セラミックは保険の銀歯に比べて歯を削る量が多い? カテゴリ セラミック
相談者 648様 年齢 52歳 性別 女性
下の歯、5.6.7番の歯のブリッジについて質問です。
6番の根が悪く抜歯します。

白いブリッジを入れたいのでセラミックを考えています。
セラミックは、自歯を削る量が保険内の銀の歯よりかなり多いと先生から伺いました。

健康な歯はなるべく削る量を少なくしたい、でも銀歯が5番まで続いて外から見えるのはちょっと…との思いから、前側にある5番のみ、もしくは5番と6番をセラミックにして残りを銀歯にするといった事は可能なのでしょうか?
またセラミック以外で少しでも負担の少ない歯はあるのでしょうか?

あと、保険内の銀のブリッジの場合でも、自歯の削る量は、ある歯科医は「銀歯なら少しだけですよ」とおっしゃいますが、別の歯科医は「少しだけ削るのはたわむので良くない。しっかり削ってブリッジした方が後々良い」とおっしゃいます。

この2つの質問について、ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
治療方法についてですね。

まず最初の質問の手前の5,6番だけ白いセラミックにして奥歯の7番を銀歯で、というのはもちろん可能です。
ただし、その場合7番も保険外になってしまいます。
保険だと6,7千円のものですが数万円はすると思います。
そう考えていくと前後の歯を削らないで済む、しかも白いというインプラントという治療の選択も長い目で見ていくと非常に有効な治療法になると思います。

次に削る量ですが、少なく削るというブリッジは確かにたわんだりして外れやすいという面ではデメリットとなります。
ですがその外れた時に再度同じくらいの削除量、もしくはその時にしっかり削って被せるということができます。
それがたとえば7年もったとしたらそのあとやり直して10年、トータルで考えると出来るだけ歯を削らないということは歯の寿命という面では非常に有利です。
しっかり削ったほうが確かにその時点では長持ちします。
ですがそれがダメになった時のダメージはどの程度になるのか未知数です。

そういうこともありどちらが正解ということはありません。

(あと入れ歯という選択肢もありますが、その治療方法を選択する方もおられ、それが間違っているわけでもないのであくまで考え方次第ということです。)
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
セラミックと銀の歯のブリッジは可能です。
保険の場合ですが、やはりたわまない程度の削除は必要かと思います。
最寄の歯科医師の検索はこちらから


公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

医師に相談してみる(無料)
 

新着歯科医院情報



RSSリーダーに登録する
株式会社ウェルネス 医療情報センター
情報提供:株式会社ウェルネス 医療情報センター