メール相談:虫歯もないのに歯の根元に膿が溜まることはあるのでしょうか? | 歯医者・歯科の検索相談・歯のねっと

new歯とお口の健康講座

歯とお口の健康講座

一生、自分の歯で食事することを目標とした講座です。

 
歯の基礎知識

歯の基礎知識

歯の役割と、歯の治療についての解説です。

 
歯の用語集

歯の用語集

歯に関する治療法、予防法など、用語の50音順解説です。

 
インプラントとは

インプラントって何?

人工の歯の根を埋め込む、インプラント治療についての解説です。

 
審美歯科とは

笑顔はホワイトニングから

歯を白く・美しくする、審美歯科とホワイトニングについての解説です。

 
矯正歯科とは

歯並びが気になる方へ

歯並びを治す、矯正治療についての解説です。

 

from事務局

株式会社アイデンス
 2009年5月11日、機能を大幅に拡充し全面リニューアルしました『歯のねっと』をご利用頂き誠にありがとうございます。特に「歯に関するお悩み相談」は、ボランティアにてご協力頂いている歯科医師の先生方の‘親身なご回答 ’や‘そのクオリティの高さ’及び‘一件の相談に 複数の歯科医師の先生方のご回答’により、高いご評価を頂いています。
 また、「かかりつけ歯科医師」を探しておられる会員様は、中高年層が中心で8割弱となっており、改めて中高年層の‘歯に対する関心の高さ’を示す結果となっています。

○システム変更のお知らせ
 利用者の皆様方や歯科医師の先生方から‘より多くの相談内容を閲覧したい’との強いご要望が寄せられました。慎重に検討させて頂き、「歯に関するお悩み相談」の一部を変更し、相談内容の全てが見られるように致しました。メニューの「相談内容を見る」に公開させて頂きますが、個人情報保護のため、今まで通り‘匿名(ニックネーム)’とさせて頂きます。

公開相談詳細

最寄の歯科医師の検索はこちらから
タイトル 虫歯もないのに歯の根元に膿が溜まることはあるのでしょうか? カテゴリ 根(神経)の治療
相談者 くうやん様 年齢 40歳 性別 女性
二年生の女児です。
先週の水曜日に歯が痛いとのことでかかりつけ医に受診、が溜まっているで消毒をして蓋をしました。
次の日に痛いというので金曜日に再度受診、歯茎も腫れ、痛みもあり、少し穴をあけて解放して蓋は閉めずにいました。
抗生物質も3日分もらいました。
本日、予約していたので受診、腫れは引かずにいたのでもしかしたら奥の歯の根元もが溜まっているようだという話。
レントゲンは先週撮っていました。
奥の歯は虫歯もないが稀にそのようなことはあるのでしょうか?
3日後に奥の方の根の治療に入ります。
良くなるのか不安でいますが長引く可能性もありますか?
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
乳歯の根っこの根尖病巣ができてしまったんですね。
乳歯の場合、その下に永久歯があるので大人の歯の根っこの治療と違う面が多々あります。
隣の歯の根っこにまで根尖病巣が波及することはあり得ます。
また根っこも大人の歯と違い永久歯のため吸収し始めていたり、根っこの管のほかにも中央に穴が開いてることがあったりと長引くこともあります。
まずは食生活を見直し、ジュース、お菓子の類はやめるようにしましょう。
口呼吸をしているようならあいうべ体操などをするとか、しっかり口を閉じるようにするとかいうように習癖にも注意しましょう。
神経にまで達するむし歯になってしまった口腔内環境を変えるようにしないと、そもそもの病気は治らないと思います。
船津 三四郎先生からの回答
2
北海道

船津 三四郎

船津歯科・矯正歯科クリニック
くうやん 様、初めまして。
お子様の歯の治療でご不安の事と拝察申し上げます。

治療部位が不明なので、文面から推測致しまして、恐らく、乳歯の奥歯(乳臼歯)の事をご質問されているのかなと思います。
この部位は、学年的に、生え変わりには未だ早い時期ですので、むし歯由来の歯髄の感染による歯痛と腫れが考えられます。

更に奥の歯にもが溜まっているとの主治医のコメントの様ですので、表からは見えない部位に虫歯があるのかもしれません。
例えば、歯の隣接面(歯と歯の間)の虫歯は、ある程度大きくならないと表からは発見できない場合が有ります。

若干治療期間が長引く事も時に有ります。
頑張って治療に通われて下さいね。

お大事にどうぞ。
渡辺 英弥先生からの回答
3
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
おそらく乳歯が腫れた可能性が高いと思われます。
現状、虫歯など何らかの影響でなる可能性が、乳歯に関してはありますので。
治療すればよくなると思います。
酒井 信先生からの回答
4
宮城県

酒井 信

にがたけホワイト歯科
以前にプラスチックを詰めたりしていませんか?
見た目は虫歯が無いようでも中で進んでいる場合もあります。
また、治療歴が無い場合は、2年生ではまだ少し早い気もしますが、乳臼歯の交換期には歯根の吸収と共に歯茎と歯の接合が壊れてくる時期があります。
するとそこから唾液と共に細菌が侵入し歯茎が腫れてくることがあります。
虫歯ではありませんから根の治療をしても解決しません。
最寄の歯科医師の検索はこちらから


公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

医師に相談してみる(無料)
 

新着歯科医院情報



RSSリーダーに登録する
株式会社ウェルネス 医療情報センター
情報提供:株式会社ウェルネス 医療情報センター