メール相談:インプラントのメーカーについて | 歯医者・歯科の検索相談・歯のねっと

new歯とお口の健康講座

歯とお口の健康講座

一生、自分の歯で食事することを目標とした講座です。

 
歯の基礎知識

歯の基礎知識

歯の役割と、歯の治療についての解説です。

 
歯の用語集

歯の用語集

歯に関する治療法、予防法など、用語の50音順解説です。

 
インプラントとは

インプラントって何?

人工の歯の根を埋め込む、インプラント治療についての解説です。

 
審美歯科とは

笑顔はホワイトニングから

歯を白く・美しくする、審美歯科とホワイトニングについての解説です。

 
矯正歯科とは

歯並びが気になる方へ

歯並びを治す、矯正治療についての解説です。

 

from事務局

株式会社アイデンス
 2009年5月11日、機能を大幅に拡充し全面リニューアルしました『歯のねっと』をご利用頂き誠にありがとうございます。特に「歯に関するお悩み相談」は、ボランティアにてご協力頂いている歯科医師の先生方の‘親身なご回答 ’や‘そのクオリティの高さ’及び‘一件の相談に 複数の歯科医師の先生方のご回答’により、高いご評価を頂いています。
 また、「かかりつけ歯科医師」を探しておられる会員様は、中高年層が中心で8割弱となっており、改めて中高年層の‘歯に対する関心の高さ’を示す結果となっています。

○システム変更のお知らせ
 利用者の皆様方や歯科医師の先生方から‘より多くの相談内容を閲覧したい’との強いご要望が寄せられました。慎重に検討させて頂き、「歯に関するお悩み相談」の一部を変更し、相談内容の全てが見られるように致しました。メニューの「相談内容を見る」に公開させて頂きますが、個人情報保護のため、今まで通り‘匿名(ニックネーム)’とさせて頂きます。

公開相談詳細

最寄の歯科医師の検索はこちらから
タイトル インプラントのメーカーについて カテゴリ インプラント
相談者 ありさ様 年齢 46歳 性別 女性
現在通っている歯科のインプラントは、ジマー(アメリカ・インプラテックス)だそうです。色々検索してみましたが、よくわかりませんでした。
かなりマイナーなのでしょうか。

不安になってきましたので、良い点、悪い点など教えて頂けると有難いです。

ジマーを使っていらっしゃる先生はやはり少ないのですか?
将来、引っ越す予定(時期は未定)があるのですが、不具合があった時、引越し先で使用している歯科を捜すのが、大変になるのかな・・と考えたりしています。

治療内容にもよると思いますが
インプラントのメーカー種類が違っても治療は可能なのでしょうか。
どの程度までなら、違う種類でも治すことが出来ますか?

何もわかりませんので愚問かも知れませんがよろしくお願い致します。
南 誠二先生からの回答
1
東京都

南 誠二

みなみ歯科医院
私もインプラントのメインは、アメリカのZIMMER社製で、日本のインプラテックス社が 取り扱っているスイスプラス(1回法用)やスクリューベント(2回法用)です。

シェアは、おそらく日本で6番目か7番目だと思います。引っ越しても、相当な田舎で、なければ、使用している先生は日本全国にいます。特にスイスプラスの方は、シェア3番目くらいのストローマンインプラントと上部構造に互換性がありますので、上部構造の不具合には対処できるはずです。(しかしスクリューベントは互換性がありません。)

問題は骨に埋めたインプラント体に問題が生じている場合ですが、私もまれに遭遇しますが、その時は、どっちみち、撤去するしかありませんので、メーカーは関係ありません。

保証ということを考えると、インプラントを埋めたら、その医院に5年以上はアフターケアに通えるほうがいいと思います。5年間異常がなければ、その後も安定していく可能性が高いからです。どうしても引っ越す可能性があるなら、ガイドデント(Gaidedent)社が取り扱っている10年保証歯科医院でインプラント治療を行えば、何か不具合がある場合に、全国の加盟歯科医院で再埋入や上部構造の修理が可能です。

結論として、インプラテックス社のインプラントは私は信頼しています。ただ、どのメーカーを使用しても、インプラント治療に100%はありませんので、なるべく同じ歯科医院でアフターケアすることが、望ましいと思います。
河原 雅朗先生からの回答
2
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
インプラントメーカーのお悩みですね。

ザイマーと読みます。それほどマイナーなメーカーではないと思います。
基本的に引越しなどで歯科医院を替わった場合メインテナンス費用などは保険外の治療になると思いますが、そこで対応してくれるかどうかはメーカー問わずその歯科医院の考え方によるところが大きいと思います。

メーカーが分かっていればトラブルが起きた場合、かなりの対応が可能かと思います。トラブルが起きなければ、メインテナンスのみをしてくれるところを探すのはそれほど大変ではないと思います。

もし、心配であれば今の歯科医院を通じて、インプラテックスを扱っている
引越し先の歯科医院を紹介してもらうというのも一つの手だと思います。

引っ越しで転院であれば嫌がらずに対応してくれると思います。
高崎 真一先生からの回答
3
奈良県

高崎 真一

医療法人 有真会 たかさき歯科医院
ありさ 様

ジマーのインプラントがマイナーで悪くなった時に心配ということですね。ジマーは以前カルシペックと言われていたインプラントで相当多く使われていましたし、今でも使われています。

インプラントの種類は多く、どれが良いかは症例とかドクターの経験によって違います。マイナーなものでも決してわるいものではありません。友人のドクターが今でも良く使っていますが成績は良いようです。

インプラントは治療が終わると、つまり最終補綴物が入ると、たとえ同じインプラントのものでも、悪くなった時に治療することは難しいです。
手術の仕方や、使う上部構造が違うからです。マイナーだから心配ということはありません。

ジマーはハイドロキシアパタイトが付いているので骨とくっつきやすいと言われています。反対にハイドロキシアパタイトが付いているから予後が悪いという人もいます。評価が決まっていません。それは他のインプラントも同様です。
渡辺 英弥先生からの回答
4
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
ご心配はいらないと思います。

私も使用しています。
ここのメーカーのHAコーティングは一押しのものです。HAでなくても大丈夫です。

日本だとここのメーカー、カルシテック、ノーベルバイオケア、アストラ、ITI、ブローネマルクなど、名が知れています。引っ越した場合メーカに聞いていただければ近くでそのメーカを使用している歯科医院を紹介してくれると思いますので、大丈夫でしょう。

治療についてですが今現在厳しい状態の部分の治療でなければ、どこのメーカーでも差は無いと考えています。
最寄の歯科医師の検索はこちらから


公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

医師に相談してみる(無料)
 

新着歯科医院情報



RSSリーダーに登録する
株式会社ウェルネス 医療情報センター
情報提供:株式会社ウェルネス 医療情報センター