メール相談:顎関節症によって顎の付近に水のようなものが溜まることはある? | 歯のねっと

公開相談詳細

タイトル 顎関節症によって顎の付近に水のようなものが溜まることはある? カテゴリ 顎関節症
相談者 そると様 年齢 48歳 性別 女性
顎関節症により、顎付近に水のようなものが溜まる事はあるでしょうか?

現在低位咬合による顎関節症の治療中ですが、最近上記のような症状が現れ始めました。
両顎まわりを押すと喉を伝って液体が流れていくような感覚があります。
水なのか唾液なのかリンパ液なのかもよくわかりません。
熱があるほどではありませんが、頬っぺたを触るとやはり普段よりは熱く感じます。
暫くマッサージしていると少し引いていきますが、また腫れぼったい感じになってきます。
担当医にも尋ねてみましたが、あまり聞いた事がないような回答でした。
MRIは撮っていません。
この先、どう対処していけばいいか不安になっています。
アドバイスを頂ければ幸いです。
河原 雅朗先生からの回答
1
奈良県

河原 雅朗

かわはら歯科クリニック
顎関節症でのお悩みですね。
あごの下の部分には耳下腺と呼ばれる唾液腺があり、そこを押すと唾が口腔内の奥のほうに出ます。
これは特に異常ということはありませんが、腫れた感じがするということであれば耳下腺に何らかの炎症反応がある可能性はあります。
(例えばおたふくかぜとか、、、)
熱く感じるのは単に顎関節の炎症でのものなのか、耳下腺のものなのかは判断できません。
私もあまり聞いたことがない症状なので今思いつくことはそのくらいです。
渡辺 英弥先生からの回答
2
福島県

渡辺 英弥

渡辺歯科医院
現在通われているのは、大学病院などの専門のところでしょうか?
そうであれば、様々な検査をしてもらうのもいいと思います。
もし違うのであれば、一度専門のところで見てもらうのがいいと思います。
実際私も聞いたことはありませんが、関節雑音のようなものかとも思われます。
対処方法は、やはり専門の先生の指導が一番かと思われます。

公開相談で解決しない場合は医師に相談してみよう

RSSリーダーに登録する